鼻中隔弯曲症と診断されたので手術します

家族

タグ 鼻中隔弯曲症

昔からアレルギー性鼻炎があり鼻づまりがよく起こっていました。 そのためあまり気にならなかったのですが、よく考えると右の鼻が全然通らないことに最近気づきました。

それで鼻の中を見ると、右の鼻の中が腫れていて穴が全然なかったんですね。。。

で、近所の耳鼻科に行ったところ鼻中隔弯曲症であると診断されました。

鼻中隔弯曲症とは、左右の鼻の間にある骨の部分が曲がってしまって鼻が通りにくくなる症状です。

鼻中隔弯曲症

この症状を治すには手術する必要があるらしく、紹介された総合病院で近日手術することになりました。 全身麻酔で手術するらしいですが、鼻詰まりが治るということなので、決断して手術してきます。

術後の経過についてはまた書いていきたいと思います。


オススメ記事

運営者プロフィール
masamichiueta
MasamichiUeta

ソフトウェアエンジニアです。ソフトウェアエンジニアリング、アプリ開発、ブロックチェーン、家族、ガジェット、Apple関係のことについて書いています。