WWDC2018キーノートまとめ

開発

タグ WWDC2018 Apple アップル iOS macOS watchOS tvOS

WWDC2018 キーノートまとめ

iOS 12

  • パフォーマンスの向上
  • ARKit2 マルチユーザーに対応
  • Measureアプリが追加、ARでもののサイズを測れる
  • Siriが色々アップデート
  • 株価、ニュース、ボイスメモアプリのリデザイン
  • iBooksがApple Bookに変更、リデザイン
  • 通知のグループ化が可能になった
  • どれくらいiPhoneを使用しているかがわかるようになった、アプリごとの使用時間を決めて制限することも可能
  • Animojiにキャラが追加
  • MeMojiで自分の顔文字を追加することができるように

watchOS 5

  • ヨガやハイキングなど新しいアクティビティの追加
  • ウォッチ同士でトランシーバーが可能に
  • 通知が強化
  • ウェブビューが表示できるようになった

tvOS 12

  • 音がよくなった

macOS 10.14 Mojave(モハーヴェ)

  • ダークモードが追加された
  • デスクトップのファイルを整理するStack
  • Finderの新しい表示 ギャラリービュー
  • News, 株価, ボイスメモ, ホームアプリが追加
  • CreateMLという機械学習モデル作成フレームワークが追加された

あんまりすごい発表はなかったですかねぇ。


オススメ記事